函館次郎の一膳飯

東京と青森のうまくて一人で入りやすく並んでない店を探すグルメドラマ

Restaurante Ritoral ポルトガル料理 マカオ

f:id:hidekinghenry:20190613223539j:image

ふー、来ちまったな。

さてと、行きますかな。

次郎は香港に来ていた。香港空港からは最近開通した香港からマカオにかかる橋を通ってマカオに行くことにしていた。

f:id:hidekinghenry:20190613223735j:image

これでマカオまでねぇ。

f:id:hidekinghenry:20190613223703j:image

それにしても長い橋だ。すごいな。この橋の工事で何人が…いや言うまいよ。

次郎は独りごちた。

 

 

さてと。マカオに着いたようだな。

ここから市内まではまた別のバスか。

次郎はバスに乗った。

しばらく揺られていると、マカオのカジノ街に着いた。

 

さてと、この辺にいるはずだが…

 

次郎先輩。すす。

おお!来たか!

 

すね!どもっす。

寝屋川がそこで待っていた。

 

ようこそ香港へ。

行きましょう!

そう言うと寝屋川は近くのタクシーを止めて、次郎の荷物をトランクに乗せ乗り込んだ。

 

先輩早く。

あ、あぁ。

 

バタン♪

@¥+<〒〆☆○¥$%…

昔香港に住んでいた寝屋川は流暢な広東語を操っていた。

頼りになるじゃねーか。

タクシーが動き出す。狭い道を抜け、公園のような一角にでた。

キキ♪

@¥+<〒〆☆○¥$%…

タクシーの支払いを済ませ、飲食店街に入って行く。

 

ここっす。

おお、なんだか洒落てるじゃねーか!

そうなんすよ。すす。
f:id:hidekinghenry:20190613223723j:image

マカオポルトガル料理で有名だ。そこの一軒を寝屋川が案内した。寝屋川は年に一度は香港に来ているようだ。

カランコロン♪

@¥+<〒…

 

二人は奥のテーブル席へ案内された。

ふぅ。どれどれ。メニューは英語か。助かるな。

 

お勧めはなんだ寝屋川?

なんでもうまいんすけど、やっぱり海鮮すね。
f:id:hidekinghenry:20190613223653j:image
f:id:hidekinghenry:20190613223657j:imagef:id:hidekinghenry:20190613223712j:imagef:id:hidekinghenry:20190613223726j:imagef:id:hidekinghenry:20190613224128j:image

よし、俺は海老が食べたい。それと魚もな。

 

わかりました。

じゃ決めちゃいますね。

@¥+<〒!

#.?☆¥%…

 

で、何を頼んだんだ?

クロケットと、海老のガーリック炒め、アサリの白ワイン煮、タラのグリル、それとチキンのポルトガル風煮込みです。それとサングリアを頼んどきました!

 

ほう。やるな。

次郎は独りごちた。

 

 

しばらくするとサングリアとパンが運ばれて来た。

 

二人は乾杯した。

ほう。なかなかうまいな。

すね。

 

次郎さん、飯がとにかくうまいんすよここ。しかもリーズナブル。人気店です。

さすがだ寝屋川。今日ほど頼りになる日はないぞ!ぞぞ!

はは。ありがとうございます。

自然と会話が弾んでくる二人。

 

そうすると一品目が運ばれて来た。

ポルトガルクロケットです。

f:id:hidekinghenry:20190613223953j:image

ほう。これがな。

お、ホクホクだ。小さくてたべやすい。

 

続けて海老のガーリック炒めが運ばれて来た。

おお!うまそうだ!

すね!これがうまいんすよ!
f:id:hidekinghenry:20190613224002j:image

うん!うまい!

ぷりぷりだ。ガーリックも効いてバケットがちょうど良くしみこむ。

うまいなこれ。どんどん進んじまう。

 

本日のお勧め、貝の白ワイン煮です。f:id:hidekinghenry:20190613223539j:image

おお!ペスカトーレ風だな。

くお!これまたうまい!アッサリしてるが味はしっかり。魚貝の出汁とトマトの出汁が良く効いている。こりゃあまたうまい。

 

すねー!これ最高っす!すす!

 

いやー、うまい。サングリアも合うしな。

 

白身魚鱈のグリルです。

おお、フォトジェニックな!
f:id:hidekinghenry:20190613223958j:image

いい匂いだ。鱈のムニエルだな。
f:id:hidekinghenry:20190613223731j:image

どれどれ。

うお!こりゃまたバターが効いて、柔らかい身がまた格別。

うまいすねー!

だなー!!

いやー、腹一杯だな。

 

あともう一品ありますよ。

だな。多すぎたか。

 

チキンのポルトガル風煮込みです。

f:id:hidekinghenry:20190613223715j:image

うお。こりゃまたうまそうだ。そしてボリューミー!

次郎さん、頑張って食いましょう!

だな。
f:id:hidekinghenry:20190613223707j:image

うお、こりゃまた煮込みの出汁がすごいな。

うまい。鶏肉の出汁がすごい。コッテリだ。しかし、うまい。

 

むしゃむしゃ、

 

むしゃむしゃ。

 

ゲフッ

 

もう食えねーな。

すねー。だいぶいきましたね。

 

よし、会計と行くか。

すね。

次郎さん、一人150ドルでお願いしますね。

 

ほらよ。とっとけ。

次郎はキッチリ150ドルを寝屋川に手渡した。

#.?☆¥%●.?☆¥%…

 

@¥+<〒〆☆○…

サンキュー♪

 

うまく払えたようだな。

はい、なんだか香港でデモがあるそうです。

なんの話だよ!

 

コロンカラン♪

ふー。ようやく暗くなったか。

しかし暑いな。中と外の寒暖差が激しいマカオ。外に出ると途端に汗が噴き出す。

 

いやー、うまかった。

すね。

ありがとな寝屋川。

いえいえ。

 

じゃ、いっちょ勝負にいきますか!?

すね!

イェーイ!!

バタン♪

 

旅は道連れ世は情け。

二人は再びタクシーに乗り込んだ、煌びやかなカジノ街へとタクシーは滑り出した。

 

続く。

f:id:hidekinghenry:20190613223719j:image

Restaurante Ritoral @マカオタイパ

ポルトガル料理の店。お洒落で清潔。ボリューミーで味は抜群。魚貝料理が得意とみた。名店。

3.85次郎