食い倒れ 函館次郎のひとり飯道

函館次郎が世間の荒波に抗いながらひとり飯に命を捧げる物語

山陰漁酒場丸善水産 米子

さてと、今夜は何にしようか…

次郎は仕事で昨日から米子に来ていた。

昨日はラーメン屋を2軒はしご、味はともかく上々の滑り出しだった。

しかし、今夜は地元の魚が食べたいところだ。

次郎はひとりごちた。

 

今夜は祝日前の日曜、店は意外と空いていた。

駅の目ぬき通りを歩いているとオヤジたちが好きそうな、小洒落ていない店を発見した。

丸善水産。

よし、今夜はここにしよう。

 

ガラガラ♪

 

いらっしゃい!何名様で?

 

一人だ。見ればわかるだろう。

 

は、はい。

では、カウンターでどうぞ。

客は案外少なかった。

 

さてと、蟹はひとりではきついな。よし、まずは握りだ!いくら、いか、マグロ赤身だ。

はいよ。

f:id:hidekinghenry:20180107212332j:image

速いな!ユリオカか!

まぁまぁか。

つぎは、天ぷらだな。キス、エビ、山芋だ。

はいよ。

それと日本酒だ。

はいよ。

 

はい、天ぷら。

f:id:hidekinghenry:20180107215459j:image

でかいな。

なかなかうまい。

それと、貝の炉端焼きだ。

はいよ。

 

日本酒の名前がわからんがなかなかいけるな。月山といったか。

 

はいよ。

f:id:hidekinghenry:20180107215624j:image

サザエ、はまぐり、ホタテ、白貝ね。

ほう、豪快だな。

ぐお、なんだこりゃ!でかい!

f:id:hidekinghenry:20180107215740j:image

味はと、ほう。いけるな。苦くない。白貝はこんなでかかったとは。

 

さてと、最後は牛骨おでんだ。それとらっきょだな。

はいよ。

 

どうぞ。

速いな。ユリオカか!?

f:id:hidekinghenry:20180107215855j:imagef:id:hidekinghenry:20180107215920j:image

らっきょ多すぎるな!うまいけど。

牛骨出汁おでんはどうだ?

ん、いけるな。あっさりしてるな意外と。

 

ゲフッ

 

もう食えん。

おい、会計頼む。

 

はいよ。5680円です。

まぁまぁいっちまったな。しかたねーか。

ほらよ。釣りはいらねーぜ。

キッチリ5680円をカウンターに叩きつけ、店を出た。

 

ガラガラ♪

さぶっ。

晴れの日は、余計に冷えるな。

さてと、締めにラーメンでも食うか。

 

次郎は夜の米子に消えていった。

 

続く。

f:id:hidekinghenry:20180107215740j:image

山陰漁酒場丸善水産@米子

安くてうまい。海鮮もなかなかうまい。日本酒もいくつかある。ひとりでも入れる。

3.5次郎