食い倒れ 函館次郎のひとり飯道

函館次郎が世間の荒波に抗いながらひとり飯に命を捧げる物語

覆面智 年に一度の…

アンガーラ。

ハロウィンの10月31日はオヤジの覆面智が年に一度オープン当時にタイムスリップする日。

 

行かないわけに行くまい。

次郎は独りごちた。

 

混雑を避け11時。店についた。

f:id:hidekinghenry:20171031114428j:image

本日は金目鯛塩ラーメン。ホタテバターディップのトッピングもあるようだ。

f:id:hidekinghenry:20171031114407j:image

 

ガラガラ♪

 

アンガーラ♪

f:id:hidekinghenry:20171031114554j:image

とともに、イノキ・ボンバイエの曲が出迎える。

 

ファイッ

 

ファイッ

 

青唐辛子ダブル、味玉で。

 

アンガーラ♪

 

ファイッ

 

ファイッ

 

チャッチャッ

 

ファイッ

 

ファイッ

 

チャッチャッチャッ

 

ファイッ

 

ファイッ

 

アンガーラ♪

f:id:hidekinghenry:20171031114646j:image

来たー!

透き通ったスープ。肉厚なチャーシュー、ホタテバターディップに味玉、黄色のちじれメン。

たまらねぇ。

 

ズルズルッ

 

う、キリリとしてうまい。

ホタテバターをレンゲの上で溶き混ぜるとまた別の味にチェンジ。

 

ズルズルッ

 

あぁ、うまい。

チャーシューが絶妙な粗雑さを醸し出し、ラーメンは野獣性を帯びる。それを荒々しく貪る贅沢。

 

ズルズルッ

 

ズズズズッ

 

う、うめぇ。

 

ズルッ、ズルズルッ

 

ズズズ、ズズズズ、ズズズズズー

 

ぷはー。

ごちそうさんと。

 

アンガーラ♪

次郎はオヤジに声をかけ、颯爽と店を出る。

 

ガラガラ♪

 

寒っ。あっ!

すぐさま店に引き返す次郎。

 

アンガーラ♪

f:id:hidekinghenry:20171031114554j:image

再びオヤジと弟子に挨拶される。

 

ジャケットを忘れちまいまして…

恥ずかしながら2回目のアンガーラを決める次郎。

 

ガラガラ♪

 

恥ずかしさで暑く、ジャケットの必要性を感じなくなっていた。

 

続く。

f:id:hidekinghenry:20171031115305j:image

覆面智@神保町

今日は年に一度のハロウィン。覆面のオヤジが帰ってくる。BGMはイノキボンバイエが永遠にリピート。火曜は塩ラーメンの日。安定した旨さ。

3.8次郎