食い倒れ 函館次郎のひとり飯道

函館次郎が世間の荒波に抗いながらひとり飯に命を捧げる物語

World Breakfast All Day

さてと、運動でもするか。

 

次郎は最近また医者から節制を呼びかけられたため、一念発起して運動することに決めた。

 

昼夜とうまいものばかり食べるのも、1日に自由に食べるのは一食にすることにした。五月はそれでどこまで乗り切れるか試すことにした。

 

5月に入ってから毎日プールに通っている。 

 

我ながらよくやるわ。

次郎は独りごちた。

 

しかし、今日は腹が減ったな。プールで体力を使うしな、どうするか…

 

神宮のプールにいく途中に、世界の朝食を一日中食べさせる店があった。

有名なのは知っていたが、いつも女性ばかりで混雑しているため次郎は入れずにいた。

 

たまたま、途中にその道を通るため、店内を覗いてみたところ、今日は空いていた。

 

お、チャンスだ。入ってみるか。

 

カランコロン♪

 

いらっしゃいませ。

女性の店員しかいなかった。客はカップルが1組。メニューを見ると今日はスイスの朝食がテーマだった。

しかし、パンケーキが中心であったため、次郎の好みではなかった。そのため、次郎は毎日用意されてるイングリッシュブレックファーストを注文した。

 

はい、お待たせしました。

f:id:hidekinghenry:20170512212251j:image

ほう、綺麗だな。

イギリスで市販されているソースも供された。

なるほど、ケチャップ代わりというわけだな。

次郎はドボドボもハッシュポテトにふりかけた。

 

さてと、頂くか。

むしゃむしゃ。

ほう、うまいな、当たり前か。まずく作るのが難しいか。洒落てるしな。これは女性が好きそうだな。

前に座ってるおばさんはスイスの朝食をむしゃむしゃほうばっていた。

しかし、やはり女性かカップル向きか…

次郎は独りごちた。

 

ゲフッ♪

 

うまかったな。さてと、お会計頼むよねーちゃん。

 

はい。2300円です。

ふーん、チョット割高だな。

 

まぁいい。

 

カランコロン♪

次郎は店を出るとそそくさと自転車にまたがった。

 

これで1キロ遠泳はマストだな。

 

生暖かい初夏の風を切って次郎は神宮前を疾走した。

 

続く。

f:id:hidekinghenry:20170512212224j:image

 World Breakfast All Day@外苑前

世界中の朝食を月替わりで提供するお店。一日中営業。女性客が多数で混雑している。変わり種としては面白い。

3.4次郎