函館次郎のお一人さまグルメ

東京と青森のうまくて一人で入りやすく並んでない店を探すグルメドラマ

駒繋 ラーメン 弘前

f:id:hidekinghenry:20200304142726j:image

お、こんなところにあったのか。

次郎は弘前で車を転がしていた。

今日は非番。ゆっくりと起き出して、朝昼兼用のラーメン屋を探していた。

 

今日は青森市まで車を転がそうとして走っていた矢先、その店は唐突に現れた。

こんなとこにラーメン屋があったとは。

何度も通っているのに全く気がつかなかった。

なんだ店の名前は。

こましげ…か。

まぁいい。

次郎は車を停め入店した。

f:id:hidekinghenry:20200306012256j:image

ガラ♪

いらっしゃっい。

清潔な店内。入った直後に食券機。先客は2名。まぁ時間も2時だしな。

 

さてと…やはり醤油ラーメンだな。駒繋醤油ラーメンが、全トッピングっぽいな。これにしよう。それと、この280円のチャーシュー丼だな。960円と280円で、1240円か。まぁそんなもんか。

次郎は発券された券を店員に渡し、カウンターに座った。

f:id:hidekinghenry:20200306012324j:image

水は…コップはあそこだな。

次郎はカウンターの端に置いてあったグラスを取り、水を注いだ。

そして、あっという間に2杯飲み干した。

3杯目を注いでいると。

 

チャッチャッ♪

 

チャッチャッ♪

 

チャッチャッ♪

湯切り音が聴こえて来た。

 

そそるな。

次郎は独りごちた。

 

お待たせしました。チャーシュー丼と駒繋醤油ラーメンです。
f:id:hidekinghenry:20200304142813j:image

ほほう!意外にも、美しいクリエイティブ。これは東京でもいけるビジュアルだな。
f:id:hidekinghenry:20200304142726j:image

美しい。チャーシュー丼も、端の部分というよりこの為に作ってるビジュアルだ。こりゃ期待できるぞ。
f:id:hidekinghenry:20200304142820j:image

さてと。まずは兎にも角にもスープだよな。
f:id:hidekinghenry:20200304142830j:image

スッキリ醤油か。

ズズズ。

うまい。醤油の味が濃い目だな。
f:id:hidekinghenry:20200304142806j:image

これは鶏チャーシューだな。

塩味が下味で効いてうまいな。丁寧な仕事だ。
f:id:hidekinghenry:20200304142826j:image

お、このチャーシューほろほろ系だな。しかもまぁまぁ分厚い。

店長の丁寧な仕事ぶりが伝わるな。
f:id:hidekinghenry:20200304142823j:image

メンマも細竹みたいなやつだな。こりゃいい。

f:id:hidekinghenry:20200304142816j:image

ほほーう。卵も半熟。鉄則だな。

そして。
f:id:hidekinghenry:20200304142809j:image

細麺のストレートか。少し黄色いな。

ズルズルッ!!

ズルズルッ!!

ほほーう、いい仕事してるなこの麺。茹で加減もちょうどい。

 

ズルズルッ。

ハムハム。

チャーシューがほろほろだな。

 

ズルズルッ、ズルズルッ。

ズズズズー。

うまいぜ。

 

ズルズルッ、ズルズルッ、

ハムハム。

いや、ほんとチャーシューがほろほろだ。

 

ズルズルッ、ズルズルッ。

ズズズズ。

ズズズズ。

ズズズズー♪

 

ふぅ。うまかった。ここは当たりだ。上品かつパンチもある。仕事ぶりが丁寧。そして、昼を外せば混んでなさそうだ。こりゃリピートあるな。ははは!

 

次郎は内心ホッとした。

青森にはなかなかリピートしたくなるラーメン屋がなかったからだ。今日心強い味方を一人得たのと同じだった。

 

ラガ♪

ありがとうございましたー。

 

今日はついてるぞ。

次郎はそう言うと車に乗り込んだ。

 

空は黒雲が覆い、一雨きそうな雲行きだった。

 

 

 

続く。

f:id:hidekinghenry:20200304142813j:image

駒繋(こまつなぎ)@弘前

花言葉は希望。清潔な店内。感じのいい店員。ラーメンも美しくうまい。醤油スッキリ系。クリエイティブは東京レベル。劇混みしてないのもまた良い!リピート確定。

3.5次郎