函館次郎のお一人さまグルメ

東京と青森のうまくて一人で入りやすく並んでない店を探すグルメドラマ

汐風ドライブイン 定食 鯵ヶ沢 青森


f:id:hidekinghenry:20200204120317j:image

ゴロゴロ、ドカーン!

ちっ、雨の次はカミナリか。こりゃ今は無理だな。

次郎は鯵ヶ沢スキー場に来ていた。次郎の住む場所から近く、綺麗なスキー場だった。

 

時刻は12時。

 

むぅ昼か…よし、ここは暫く時間を置くとして、鯵ヶ沢にでも行くか。

次郎はスキー場から車に乗り込み、一路鯵ヶ沢市内に向かった。

 

やはり、ここしかないか。

気がつけば、以前から何度か行ったことのある汐風ドライブインに着いていた。

 

しかし、先客の車は2台。まぁ寒いし風も強いし天気も悪ければ、人はいねぇか。

 

ガラ♪

いらっしゃいませ。空いているお席にどうぞ。

ふん、ほぼ空いているがな。

 

さてと、平目丼が有名だか、今は平目じゃないな。でもせっかくだから魚介類がいいよな。

うーん…

 

壁一面にメニュー表が貼ってある。魚介類がいいものの、なぜかとんかつに惹かれてしまう次郎。

 

ふぅ。うーん…

 

よし!

次郎は席を立ちレジに向かった。ここは先払いの店だった。

 

おい。

はい。

イカ納豆丼ととんかつ単品で。

はい…2000円になります。

 

ほらよ。釣り…がないパターンか。

ちっ。

くれてやる。

次郎は二千円をカウンターに叩きつけた。

しかし、それは単なる当たり前の行為になってしまった。

 

次郎は、カウンター横に置いてある無料のプーアル茶を5杯分湯飲みに注いで席に戻った。

 

ふー。あつあつのプーアル茶がなかなか飲まずに苦戦して、結局2杯目に入ったところで丼が着弾した。

はい、イカ納豆丼です。
f:id:hidekinghenry:20200204120306j:image

おお!素晴らしいクリエイティブ!予想外に美しい。

f:id:hidekinghenry:20200204120321j:image

イカの量が凄いな。

はい、単品のとんかつです。

f:id:hidekinghenry:20200206175855j:image

ぬお!これまたワラジサイズ!凄いな。

やり過ぎたか…まぁいい。
f:id:hidekinghenry:20200204120258j:image

では。

次郎はイカ納豆にわさび醤油をたっぷりかけて、一口頬張った。

 

ふほほ!うまい!納豆、イカ、醤油、そして、刻み紫蘇の見事なコラボ。イカの量が凄いな。

柔らかいが噛みきれないわけでもなく、納豆の塩気がイカと酢飯にピッタリだ。

はむはむ。

はむはむ。

 

そして、
f:id:hidekinghenry:20200204120310j:image
f:id:hidekinghenry:20200204120254j:image

次郎はとんかつに醤油をかけた。

うーむ。うまそうだ。

カリ♪

サクサクだな。薄めのとんかつが丁度いい加減だ。醤油も合う。

次郎はイカ納豆丼の白飯を下からすくい上げてとんかつと一緒に頬張った。

 

酢飯ととんかつも合う。こりゃ最高のコラボだな。贅沢の極みだぜ。

f:id:hidekinghenry:20200206180332j:image
f:id:hidekinghenry:20200206180328j:image

はむはむ。

カリ、むしゃむしゃ。

はむはむ。

カリ、むしゃむしゃ。

はむはむ。

カリ、むしゃむしゃ。

 

ズズズー。

味噌汁がしみるぜ。

次郎は独りごちた。

 

ゲフッ。

ご馳走さん。

 

いやー、腹一杯だな。

お、晴れ間が見えてきたな。ようやくスキーもできるってもんよ。

この作戦は当たりだったぜ。

次郎は独りごちた。

 

よし!行くとするか。

次郎はプーアル茶の5杯目を飲み干し、席を立った。

 

ラガ♪

ありがとうございましたー。

 

びゅううううー♪

ふお、相変わらず風が強い。海沿いだからな。

車のドアを開けると逆側に持ってかれそうになる。

凄いなこりゃ。山頂はまた晴れてるといいが…

次郎は車に乗り込み、再び鯵ヶ沢スキー場へ山を登って行った。

 

続く。

f:id:hidekinghenry:20200206180754j:image
f:id:hidekinghenry:20200206175855j:image

汐風ドライブイン@鯵ヶ沢

平目丼で有名な店だが、ほかの海鮮もうまいし、とんかつもうまい。ラーメンもカレーもハンバーグもある。さすがドライブイン。どれもうまい。

3.5次郎