函館次郎の一膳飯

東京と青森のうまくて一人で入りやすく並んでない店を探すグルメドラマ

灘菊 おでん 姫路

f:id:hidekinghenry:20190215170625j:image

次郎はん、じゃいきまひょか。

何か、ご存知のところあるんですか?

 

わしを舐めたらあきませんよ。

え、じゃお願いします。

 

ここですねん。

店の周りには人だかりができている。

次から次へと断られている。

 

大丈夫なんすか?

わしは、この辺には顔が効くんですわ。

そう言って、源さんは店の中に入っていった。

 

二人カウンターいけましたわ。

な、なぜだ。さっぱりわからん。

次郎は独りごちた。

 

さてと。

メニューを見た。

f:id:hidekinghenry:20190215170659j:image
f:id:hidekinghenry:20190215170703j:image

よし。おい、ねーさん。

はい。

 

海鮮サラダ、鯛の刺身、大串白おでん、大串黒おでん、更に、牛すじ、大根、ウインナーだな。それと、日本酒灘菊二合熱燗で。

 

それと、焼き地鶏、自家製酒蔵鍋、イカの塩辛石焼きもいただきまひょ。

 

ハイ。かしこまりました。順番にお出しします。

 

いやー、頼みましたなぁ。

ですね、楽しみです。

 

はい、灘菊熱燗です。

それと、海鮮サラダですね。

f:id:hidekinghenry:20190215170720j:image

おお、ゴロゴロと。美しい。

ふむ、うまい。新鮮だ。

 

灘菊、飲みやすいなぁ。うまいぜ熱燗が。

 

鯛のお刺身です。

うまそうだ!
f:id:hidekinghenry:20190215170732j:image

おお!これまた新鮮、甘い、ちょうどいい歯ごたえ。うまい!姫路は海鮮がうまいんだな。

 

はい、大串白黒ね。

これが黒か。

f:id:hidekinghenry:20190215170748j:image

そして、白か。
f:id:hidekinghenry:20190215170742j:image

まずは…黒から。

おお、牛すじがうまい!柔らかい。玉子はホクホクで、味付けが濃い目。厚揚げもちくわも、こんにゃくもうまい。

 

はい、追加のおでんね。

f:id:hidekinghenry:20190215170710j:image

おお!またしても牛すじがうまそうだ。

次郎は牛すじを頬張った。

うお!柔らかい!塩加減がいい!

ウインナーもうまいぞ!大根も味がしみてる。

うまいなここは。おでん最高だな!

 

そして、この白。

ほお!酒粕がまろやかに甘口で、しかし醤油が効いて、いい塩梅だ。なかなか珍しい味だが、うまい。飽きないな。

 

地鶏お待たせです。

お、やっときたな。地鶏。これはまぁまぁだな。

f:id:hidekinghenry:20190215170724j:image

 

 

鍋お待たせしました。

ほお、これも酒粕が入ってるな。

どれどれ。

次郎は一口スプーンですくい、かきこんだ。

熱っ!

はふっ!しかしうまい!この肉がまた酒粕と合う。塩加減もうまい。

f:id:hidekinghenry:20190215170752j:image

こりゃ名店だ。

 

イカしおから石焼です。

ほぉ!こりゃ変わってる。

石にイカの塩辛を載せる。

じゅわ〜♪

 

ほうほう。

塩辛のいい匂いが立ち昇る。

そろそろか。

f:id:hidekinghenry:20190215170738j:image

アツアツだな。よし、食べよ。

うまい!

うまいでんなーこりゃ。次郎はん。なかなかようできてますなぁ。

ですね。

 

ふう。満腹だ。

そうですなぁ。

 

よし、会計頼む。

はい。

12000円です。

一人6000円か。

そんなもんだな。なかなかイイ店だな。そりゃ混むわ。

 

今夜はわしのおかげでしたなぁ。

ですねぇ、悔しいけど。

 

なはははは。なはなは。なははははー。

姫路の夜に源さんの笑い声が響いた。

 

続く。

f:id:hidekinghenry:20190215170742j:image
f:id:hidekinghenry:20190215170748j:image

灘菊@姫路

おでん 居酒屋。粕漬おでん が珍しい。どれもうまい。日本酒灘菊の熱燗で勝負!予約必須。

3.6次郎