食い倒れ 函館次郎のひとり飯道

函館次郎が世間の荒波に抗いながらひとり飯に命を捧げる物語

覆面智23 上海蟹出汁ラーメン 神保町

f:id:hidekinghenry:20181120161732j:image

なに、今日は上海蟹の悪い奴だと!!

おやじ!!

 

今は何時だ?

10時か…まだ間に合うか…

しかたねぇ、行ってみるか。

 

次郎はすぐさま着替え、神保町に向かった。
f:id:hidekinghenry:20181120161728j:image

おお、まだ売り切れになっていなかったな。
f:id:hidekinghenry:20181120161724j:image

蟹の残骸が…
f:id:hidekinghenry:20181120161737p:image

間に合ったぜ。

 

2000円…なかなかの値段だ。

しかし、一年に一度だ。仕方あるまい。

 

お、今日は休みかい?

そうなんです…

次郎はおやじに恥ずかしそうに答えた。

青唐辛子ダブルと生卵で。

はいよー。

 

チャッ、チャッ、チャッ

 

チャッ、チャッ、チャッ

 

チャッ、チャッ…

 

チャッ、チャッ、チャッ

ゴトリ。

おまたせ〜♪

f:id:hidekinghenry:20181120161751j:image

おお!キたか。

f:id:hidekinghenry:20181120161746j:image

ぐおっ、スープが透き通っている!

f:id:hidekinghenry:20181120161755j:image

メンマがデカイな!

柔らかくてうまい。

 

スープはスッキリだな。とても上品な仕上がりだ。さすが上海蟹。意外と匂いはないな。
f:id:hidekinghenry:20181120161719j:image

悪い肉も健在。うまい!

スープがドンドン飲めちまうぜ。
f:id:hidekinghenry:20181120161758j:image

今回は少し太めだな。

ズルズルッ

うん。よくスープと絡む。

 

しかし、スープが飲みやすい!

がしかし、濃い!!

体に悪いのか…むしろ良いのか…それが問題だ。

次郎は独りごちた。

 

ズルズルッ

 

ズズズズー。

 

ズルズルッ

 

ズズズズ、ズズズズズー。

 

プハー。

 

うまかった。

おやじ、今日もうまかったよ。

 

ありがとねー。

 

また。

またねー♪

 

ふー。来た甲斐があったぜ。

 

気分がいいなぁ。よし、古本でも物色するか。

そう言うと、次郎は神保町の奥の古本屋街に消えていった。

 

続く。

f:id:hidekinghenry:20181120232953j:image

覆面智@神保町

年に一度の上海蟹ラーメン悪い奴。醤油が濃いはずなのにとってもスッキリ。うまい。

3.7次郎