函館次郎の一膳飯

東京と青森のうまくて一人で入りやすく並んでない店を探すグルメドラマ

生姜は文化② ラーメン 巣鴨

f:id:hidekinghenry:20181015181532j:image

なんだかんだ言ってすぐに来ちまったな。

次郎は独りごちた。

 

オヤジがツィートしていた神田の生姜ラーメン屋の店主が他の塩ラーメン屋の店主と新たなラーメン屋を出店。

 

気になって行ってみたが、なかなかの味。

次郎が好きなホロホロチャーシューが病みつきになり再訪してしまった。

 

いらっしゃいませ。

まだあまり知られていないためか、そこまで混雑していないところがまた良い。

 

さてと、この前は塩だったからな。今日は、醤油ラーメンだな。

次郎は750円のボタンを押した。

 

く、やばい、チャーシュー丼もやはり食いたい…が、我慢、できん!

気がつけばもう一枚1000円札を入れ、350円のチャーシュー丼のボタンを押していた。

 

ふぅ。やりやがったな、このヤロー。

人生は一度きりだ、ばかヤロー。

 

次郎はカウンターに座ると、食券を置いた。

 

はい、醤油とチャーシュー丼ですね。ありがとうこざいまーす。 

 

次郎は罪悪感を少しでも消すために目の前にあった水をがぶ飲みした。

 

はい、チャーシュー丼です。

f:id:hidekinghenry:20181015181534j:image

おお、先に来たか。

ぐお、醤油と生姜がかかって、うまそうな濃い茶色の丼だ。

f:id:hidekinghenry:20181015181526j:image

どれどれ。うまそうや。
f:id:hidekinghenry:20181015181538j:image

ぐ、柔らかい!味も濃い目で俺の好きな味。

うまい。しっかりご飯まで醤油がかかっている。生姜がいい塩梅で後味をサッパリさせる。

ラーメンが来るまでに全部食っちまうぜ。

 

ふー。

次郎は更に水をがぶ飲みした。

 

はい、お待たせしました。

f:id:hidekinghenry:20181015181532j:image

ぐお、やはり迫力あるクリエイティブ。

チャーシューがうまそうだ!

し、しかしまずはスープだ。
f:id:hidekinghenry:20181015182353j:image

ほう。スッキリ醤油。割とあっさりだな。生姜も効いている。

f:id:hidekinghenry:20181015182346j:image

麺は平打ちだな。つるつるシコシコだな。短めで食いやすい。歯ごたえもある。スープがあっさりしてるから丁度いいか。

そして、きたぞ。
f:id:hidekinghenry:20181015182341j:image

柔らかい。

う、うまい。これだよ!

ホロホロチャーシューは本当にうまい。スープと溶け合う見事な味。そして、そのボリュームも半端ない。食べ応え満点だな。

 

煮卵ほどうだ?
f:id:hidekinghenry:20181015182350j:image

醤油の味がちゃんとついているな。少し固めか。もう少し半熟だといいのだが。まぁいい。

 

ズルズル、

 

ズズザズ、ズズザズ。

 

ふー。

ラーメンとチャーシュー丼の組み合わせは最強だな。

腹がまた出ちまうぜ。

しかし、やめられん。スープと合わせてチャーシュー丼を喰らうこの幸せは誰にも譲れん。

うまい。

 

ズズズズ

 

ズルズル

 

 

ズズズズ、ズズザズ、ズズズズー。

 

ゲフッ。

 

ふー、ご馳走さん。

うまかったせ。満足だ。

 

またな。

どうもありがとうこざいましたー。またー。

 

ふー。

店を出た次郎。

しかし、巣鴨は、このラーメン屋以外は特に来る理由がなさそうだな。

 

店の前のバス停に丁度来たバスに乗り込む次郎。

さてと、よくわからず乗ってみたが、これから俺をどこへ誘うのやら。

 

はは。下町の冒険と洒落込むか。

次郎は独りごちた。

 

続く。

f:id:hidekinghenry:20181015181532j:image

生姜は文化@巣鴨

ホロホロチャーシューがうまい、生姜味のラーメン屋。スープはスッキリ、麺は平打ち麺。シンプルな味だが、生姜が効いてうまい。

3.6次郎