食い倒れ 函館次郎のひとり飯道

函館次郎が世間の荒波に抗いながらひとり飯に命を捧げる物語

スパイスポスト② ポーク・キーマカレー 代々木公園駅

f:id:hidekinghenry:20180830120606j:image

よし、まだ11時。代々木のカレーでも食いに行くか。

次郎は、休日、少し早く目覚めたため、普段売り切れになってしまうカレーを求めホームをでた。

 

千代田線の代々木公園駅で下車し、2番出口を出たすぐ目の前にその店はある。

スパイスポスト。

昼はカレー屋、夜はタコ焼き居酒屋になる店。

昼のカレー屋は人気店。今日も11時50頃着だが、既に店の外に一名が待っている。

 

まぁこのくらいならな。

次郎はその後に並んだ。

 

程なく、店員から声をかけられ無事入店。

 

さてと。

ポークとキーマのあいがけカレーを頼む。それとコールスロー

 

はいよ!

前金制なので、1300円お願いします。

ほらよ。釣りはとっときな。いいってことよ。

そして。キッチリ1300円店員に手渡す次郎。

 

 

 

今日はポーク売り切れの憂き目に合わずに済みそうだ。

 

 

コールスロー終わりねー。

 

おお、なんと絶妙なタイミング。最後のコールスローだったか。いいことありそうだ。

 

 

はい、まずはコールスローです。

f:id:hidekinghenry:20180830121126j:image

おお、でかいな意外と。

f:id:hidekinghenry:20180830121148j:image

どらどら。おお、アッサリしてて、しかし酸っぱ過ぎず、くどくもない。うまいじゃないか。

 

はい、カレーお待たせです。

f:id:hidekinghenry:20180830121234j:image

おお!来たな!うまそうだ!

f:id:hidekinghenry:20180830121246j:image

こうして卵を潰して…

次郎はカレーをほおばった。

うま!

やはりうまいな。キーマ憎々し!

いや、肉肉し!

味つけも辛めでグッドだ。

 

 

そして、初のポーク。

ほお!

甘い。しかし下味とスパイスがしっかり。ココナッツの甘い風味が口の中で弾ける。これはナイスコラボだ!うまいぞ!

 

むしゃむしゃ

 

むしゃむしゃ

 

ふー、あっという間に間食だな。

 

スープもルーもおかわりできますよ。

ほう。そうだったな。

 

よし、ご飯少しとルーをおかわりで。

はいよ。

f:id:hidekinghenry:20180830121557j:image

やはりルーのお代わりサービスが秀逸だ。

次郎は独りごちた。

 

お代わりはチキンカレーのルー。これで店のカレー全てを味わえた。お得だ。

 

むしゃむしゃ。

プハー。うまかった。

 

外は何人かがまだ並んでいる。

早く出てやるか。

 

 

ごちそうさん。うまかったぜ。

ありがとぉ〜ございました〜♪

 

 

ふー。暑いな。スパイスと陽射しのダブル攻撃だ。

次郎は欠伸を1つ入れ、額の汗を拭うと、千代田線の地下へと消えていった。

 

 

続く。

f:id:hidekinghenry:20180830121234j:image

スパイスポスト@代々木公園駅

昼のみ営業のカレー屋。メニューはチキン、ポーク、キーマ、それらの組み合わせのみ。人気店。味は抜群。ポークはすぐ売り切れるがココナッツが効いてて甘い風味でコクがあり、うまい。ルーのお代わり自由が秀逸。どんどん実力を上げている模様。

3.7次郎