食い倒れ 函館次郎のひとり飯道

函館次郎が世間の荒波に抗いながらひとり飯に命を捧げる物語

キッチンニュー早苗 洋食 高田馬場

f:id:hidekinghenry:20180502015437j:image

古武術拳法について詳しく語る警察小説にハマる次郎。今夜は高田馬場の古本屋に寄っていた。

さてと、高田馬場となれば、何かあるはずだな。

栄通りから少し川側にそれた道の先にそこはあった。

キッチンニュー早苗。懐かしい感じのする洋食屋。

 

カランコロン♪

いらっしゃい。

そこのカウンターどうぞ。

 

昔ながらの洋食屋。

メニューはハンバーグ、ロースカツ、オムライス、カレーなどと、いかにもなメニューが並ぶ。

日替わりロースかつ定食を頼む隣のおやじ。それに出てきた目玉焼きが、トロトロでプルプルの黄身が耐え難くうまそうだった。

しかし、とんかつはなぁ…

f:id:hidekinghenry:20180502015451j:imagef:id:hidekinghenry:20180502015456j:image

よし、ハンバーグとオムライスのコラボだ!

それとポテトサラダも。

はい。

 

逆隣の兄ちゃんはカツ煮定食。それもうまそうだった。

 

はい、ポテトサラダね。

f:id:hidekinghenry:20180502015615j:image

ほう。いかにもな感じだな。しかし凄い量だな。これで300円とは良心的だ。まさに両親的だな。味もなかなか。

 

はい、お待たせしました。

f:id:hidekinghenry:20180502015437j:image

おお!目玉焼きも付いてる!

なんというビジュアル。うまそうだ!

 

まずはハンバーグからだな。

f:id:hidekinghenry:20180502015511j:image

懐かしい味。うまい。

この目玉焼きの割った感じも素晴らしい。

いやー!いいな!

f:id:hidekinghenry:20180502015558j:image

 

そして、このオムライス!見事なチキンライスだ!濃厚な味がまたそそる。卵もフンワリだ。

f:id:hidekinghenry:20180502015608j:image

うまい!まさに洋食屋の味!

 

はい、スープもね。

f:id:hidekinghenry:20180502015520j:image

ぐ、このスープうまい!なんだこれ。スッキリとしてキリリ。優しくいい味だ。

 

これはまた名店を発見したな。しかもリーズナブルだ。

今回食べれなかったとんかつはまた次回だな。

次郎は独りごちた。

 

 

いやー、それにしても、このオムライスうまいな。

 

 

ゲフッ

 

ふー食ったなー、腹一杯だ。まるで学生の時のような心持ちになるな。

 

おい、会計頼む。

1320円です。

懐にも暖かい。

 

じゃこれで。釣りはいらねーぜ。

キッチリ1320円を手渡す次郎。

これで新しいケチャップでも買いな。

 

コロンカラン♪

高田馬場恐るべし!まだまだ沢山気になる店がある。

 

さてと、また来るぜ。

神田川を渡り、次郎は駅に向かう。

 

あなたは、もう、忘れたかしら♪

 

いや、忘れねーよ。銭湯でも寄るかなぁ。

十六夜の蒼い月の光が神田川の川面に降り注いでいた。

 

続く。

f:id:hidekinghenry:20180502015702j:image

キッチンニュー早苗@高田馬場

高田馬場にある老舗の洋食屋。うまそうなメニューばかり。ハンバーグもオムライスもカレーもロースカツも。そして、目玉焼きも。全て懐かしくうまい。毎日通いたくなる味。

3.6次郎