食い倒れ 函館次郎のひとり飯道

函館次郎が世間の荒波に抗いながらひとり飯に命を捧げる物語

おでん&ワイン かもしや 名古屋錦

f:id:hidekinghenry:20180320002042j:image

うーむ。名古屋か。

山ちゃん、蓬莱軒、矢場とん、鳥開など名古屋めしはもう飽きたしな。

次郎は出張で名古屋に来ていた。

 

 

ん?

おでんか…

おでんもいいな。よし、行ってみよう。

次郎は名古屋は錦に向かった。

 

錦駅からほど近く。町家造りの瀟洒な外観の店がそこにあった。

ガラガラ♪

 

いらっしゃい。

カウンターにどうぞ。

 

おう。なんだか、今でもギターを弾いてそうな長髪のおやじ店員が現れた。

戦闘力200。

 

よし、まずはおでんだ。

餅巾着、大根、玉子だ。

それと赤ワインを頼む。

 

はいよ。

 

しばらくするとおでんが出てきた。

f:id:hidekinghenry:20180320002042j:image

ぐお、多い!

なんと、そうだよな、名古屋は味噌おでんだよな!

意外とあっさりしてる。

 

おお、この餅巾着ヤバそうだな。

f:id:hidekinghenry:20180320004829j:image

ぐお、この餅巾着…あげに味噌出し汁が籠っている。食べた瞬間にじゅわ〜と出し汁が広がる。うまい!!

 

大根は芯がしっかりしてるタイプだな。あっさりしてる。卵も色が変わっちまってるな。うまいじゃねーか。

 

よし、豆もやし頼む。

はいよ。

それと赤ワインね。

はいよ。

 

はい、豆もやし。

と、赤ワインね。

f:id:hidekinghenry:20180320002321j:image

おぉなんか想像と違うなこの豆もやし。どれどれ。

ほう、これもシャキシャキなまま味噌出し汁が絡む。うまいなこれ。赤ワインに合うぞ!

味噌は赤ワインに合うな。いい発見だ。

 

 

うーんと、これは?

次郎はメニューを見た。

このうまにってのはなんだ?おやじ。

 

色々煮込んだ残りみたいなやつです。

 

 

よし、それも。

はいよ。

 

どうぞ。

f:id:hidekinghenry:20180320002541j:image

なんだこりゃ。なんだかよくわからんが…

これは人参か。トロトロだな。

これは、厚揚げか。このシャキシャキのネギがまた合うな。

なんだ、これはもつか?んーよくわからないな。だがうまい。

ワインが合うな。

 

 

ふー。落ち着いたな。

お、最後の締めに丁度良さそうなものがあるな。

おい、おやじ、この名古屋ハヤシってやつたのむ。

 

はい、当店自慢のハヤシライスね。

 

 

はいよ。

f:id:hidekinghenry:20180320003033j:image

おお、いい感じだ。

この玉子たまらんな。

 

ぐお、うまい。ハヤシというよりリゾットだな。玉子も合う。

 

締めに丁度いいな。

 

ふー、ご馳走さん。

 

おい、おやじ会計たのむ。

はいよ。

 

4200円ね。

 

はいよ。

次郎はキッチリ4200円をカウンターに叩きつけた。

これで新しいギターでも買いな。

 

 

ふん。

おやじはニヤリとした。

 

 

なんだか怪しげな店だ。しかし、おもしろい。

また来るぜ。

 

 

ガラガラ♪

ふー、名古屋はまださぶいな。おでんが丁度良かったか。

 

ふー。さてと、まだまだ名古屋の夜は終わりそうにないな。

 

次郎は怪しげな錦の街へ消えていった。

 

続く。

f:id:hidekinghenry:20180320002042j:imagef:id:hidekinghenry:20180320003033j:image

おでん&ワイン かもしや@名古屋 錦駅そば

名古屋味噌出し汁おでんの店。ワインが味噌出し汁おでんによく合う。餅巾着とハヤシライスは必須。アボガドやトマトなどもおススメ。

3.6次郎