食い倒れ 函館次郎のひとり飯道

函館次郎が世間の荒波に抗いながらひとり飯に命を捧げる物語

はし田屋 渋谷 並木橋付近

さてと、何を食うかな。

そういえば、この前のカレー屋の付近に怪しげな和食屋があったな。バスク料理もいいし、もう一度行って見るか。

 

次郎は自転車を走らせた。

 

木橋を左に折れて、バスク料理屋に着いた。時刻は13:30ジャスト。

 

よし、まだ間に合うか!

ガラ♪

 

すいません、本日は終わりでして…

 

ちっ、またか!厳しいな。

ラガ♪

 

ふん、まぁいい。

あっちの怪しげな店に行って見るか。

 

お、ここだここだ。

おう、なんだここは鳥料理・親子丼の店か。

 

ガラガラ♪

いらっしゃい。お好きなところにどうぞ。

 

店内は暗かった。次郎は手前の席に着席した。

チキン南蛮、親子丼…迷わず親子丼だな。

 

おい。

はい。

親子丼頼む。

50円で鳥スープつきますが、いかがですか?

 

ええい、それも頼む!

 

はいよ♪

してやられた感があったが、詮無きことだ。

 

はい、お待たせしました。

f:id:hidekinghenry:20180306150835j:image

おお!このビジュアル!センスの塊だ。

では、七味を。

f:id:hidekinghenry:20180306150917j:image

ますます、うまそうだ。

では、いただくか。

 

おお!柔らかい。うまい。卵がふわふわだ。だし汁の味も甘辛でいい。この最後の生卵が崩れてまたいい!

ふん、合格だ!

 

ズズッ

 

ズズズズッ

 

親子丼は飲み物だな。

 

ふぅ。

あっという間に旅が終わってしまった。

 

最後に鳥スープだな。

うん。締まる。

 

 

おい、ねーちゃん会計だ。

はい、950円です。

 

ほらよ。うまかったぜ。

次郎はキッチリ950円をカウンターに叩きつけ、席を立った。

 

ラガラガ♪

ふー。

最近飲み物ばかり食べてるな。

まぁいい。

次郎は再び代官山方面に自転車を走らせた。

 

ウインナー珈琲でも飲むかな。

 

快晴。

午後は真っ盛りを迎えていた。

 

続く。

f:id:hidekinghenry:20180306151512j:image

はし田屋@渋谷 並木橋付近。

夜は鳥料理の店。昼はチキン南蛮と親子丼。なかなかうまい。夜も期待させる味。

3.5次郎