食い倒れ 函館次郎のひとり飯道

函館次郎が世間の荒波に抗いながらひとり飯に命を捧げる物語

ハラカラ ハンバーガー

ふー。

今日は久々にゆっくりできる一日だな。

次郎は独りごちた。

 

今日久々に天気も晴れ、予定もなく穏やかな1日を迎えられそうだった。

 

ゆっくり起きて、家事を片付けて、午後1時半。

そろそろ腹も減ってきた。

 

さてと、今日は散歩しながら決めるとするか。

次郎は自転車に乗って青山の街をゆっくりと巡った。

 

青山通り沿いに外苑を向かっていくと、新しいオフィスビルができていた。

 

なんだこりゃ。でかいな。

 

ビルの前は広めのスペースがとられている。

この辺りは青山通りから奥に折れる細い路地が何本かあった。そんな路地の奥に地下に向かう店があった。

 

ハラカラ

 

同胞ってことか?

ハンバーガー屋だった。アボカドバーガーが押しの店らしい。ハンバーガーはあまり食べない次郎だが、

 

たまにはいいか。そう独りごち、階段を地下に降りて行った。

 

カランコロン♪

いらっしゃいませー。

 

一人だ。

そちらへどうぞ。

f:id:hidekinghenry:20171102001940j:image

さてさてメニューはと…

f:id:hidekinghenry:20171102001434j:image

なんだか小難しそうだな。よし、フツーのバーガーセットにアボカドトッピングだ。ドリンクは黒烏龍茶だバカヤロー文句あるか?

とメンチを切る次郎。

 

はい、かしこまりました。

完全に無視された。

 

目を閉じてバーガーを待った。

 

はい、お待たせしましたー。

f:id:hidekinghenry:20171102001624j:image

おお、いい感じだ。どれどれ?

f:id:hidekinghenry:20171102001659j:image

どーやって食ったらいいんだ?あぁ?

仕方ない。

次郎はバーガーを押し込み無理やりかぶりついた。

 

ほう!うまいやないか!

パティーが分厚く肉汁が弾ける!アボガドも甘く、このレタスがまた彩もいいが、いいアクセントだ。しょうしょう高めだか満足するな。

このサイドのポテトもかりかりで浅間もきつめだ。うまい!

 

ふー、ごちそうさんと。

よし、ねーちゃん会計だ。

 

はい、1250円です。

いい値段だ。ほらよ、釣りはとっときな。

 

きっちり1250円くれてやった。

 

ふー、青山通りは平日でも混んでやがる。しかし、気持ちいい風だ。外苑前もそろそろ色づく頃か。

 

秋がますます深まる月曜の昼下がりだった。

 

続く。

f:id:hidekinghenry:20171102001624j:image

ハラカラ@青山通り

青山にはハンバーガー屋が多い。アボガドがたっぷり入ったバーガーが売り。チェダーチーズ入りにしてもよかったか。腹はあまり膨れないがなかなかいい味パティーも分厚い。

3.4次郎