食い倒れ 函館次郎のひとり飯道

函館次郎が世間の荒波に抗いながらひとり飯に命を捧げる物語

Lokanda Peskarija ドブロブニク

やはり、オイスターと野菜スープじゃしまらんな。

次郎は独りごちた。

 

昼に食べ過ぎた次郎。

城壁を1時間かけて歩いたが、一向に腹は空かず、さらに街中を1時間歩いた。

 

城壁から見るアドリア海と街並みはきれいだったな。

f:id:hidekinghenry:20170904042951j:image

f:id:hidekinghenry:20170904043049j:image

街中には猫が溢れてるぜ。にゃん♪

f:id:hidekinghenry:20170904043202j:imagef:id:hidekinghenry:20170904043219j:imagef:id:hidekinghenry:20170904043227j:image

居心地がいいんだろう。

 

ふー、俺も住み着いちまうかな。

なんてな。

次郎のつぶやきは街の喧騒に飲み込まれた。

 

さてと、しかし、とりあえず夜飯の時間だからな。

 

Hello sir, do you want Restaurant?

あ、あぁ。

あまりうまくなさそうだな。まぁスープのみてーしな。オイスターも安いな。よしとりあえず座るか。

 

よし、入ってやらぁ。

Welcome.

 

野菜スープにオイスター4ピースだ。それとビールな。

Sure.

 

ふー。食えるかな。

 

Here you go.

まずはビールか。これで体をサッパリさせるか。

f:id:hidekinghenry:20170904043627j:image

軽くてうまいな。正解だ。

ゲフッ。

すぐにゲップが出る次郎。

 

Soup and Oysters.

おう早いな。しかもまとめて。

f:id:hidekinghenry:20170904043714j:image

f:id:hidekinghenry:20170904043725j:image

ん、オイスター悪くない。アッサリして食べやすいな。

そして、スープか。

薄味だが出汁は取れてるな。

とはいえ、まぁ普通か。

 

ゲフッ

 

よし、調子が出て来たな。

 

よし、おばはん!会計だ!

Sure.

 

121k

まぁこんなもんか。

 

よし、さてと、ならばロカンダに行って見るか。

名もなきレストランを去り、ロカンダ・ペスカリーヤまで歩いた。徒歩にして3分。全てがコンパクトな街だ。

 

f:id:hidekinghenry:20170904044012j:image

着いたな。港沿いにあるペスカリーヤ。

さてと、とはいえもう締めだな。

 

よし、シーフードリゾットを頼む!それとコーラを。

Yes.

 

ザーッ、

おう、なんだまた夕立ちか。まぁいいけどな。

こんな時猫はどの店に隠れるんだろな。

にゃん♪

 

Here Sir.

おう、来たか。

鉄鍋で来るとは。引き寄せるの熱いじゃねーか。まぁいい。うまそうだな。

f:id:hidekinghenry:20170904044309j:image

 

む、うまいな。そして、海老が多いな!

ガリッ、ジュワー♪

海老からトマトソースが溶け出してくる。こりゃうまい。イカ墨ではないがイカしてるな。ははっ。にゃん♪

 

ゲフッ

 

しかし、さすがに腹一杯だな。

 

ウェイター!

会計だ。

 

139k.

まぁそんなもんだな。

 

ピカッ

にゃん♪

 

雷までお出ましか。

 

さてと、今夜は帰ってゆっくりするか。ラグジュアリーホテルでな。にゃん♪

f:id:hidekinghenry:20170904043219j:image

 

続く。

Lokanda Peskarija@ドブロブニク旧市街中心部

f:id:hidekinghenry:20170904044913j:image

シーフードレストラン。豪快な料理。量も多い。シンプルな味わい。なかなかいい。

3.6ミルコ次郎クロコップ