食い倒れ 函館次郎のひとり飯道

函館次郎が世間の荒波に抗いながらひとり飯に命を捧げる物語

味芳斎 中華

俺はバカだっ。

次郎は独りごちた。

 

とんかつを食べた後だというのにまだ何か食べる気か!

正気か次郎!!

 

心の中の悪魔と戦う天使。

しかし、天使は常に追い詰められ、いつしか悪魔が支配するものだ。

 

 

行っちまえよ次郎。いつ死ぬかわからないぜ?そんな時にあんなうまそうな麻婆、我慢できるのかよ!

 

悪魔は囁いた。

 

くっ、バカ野郎がっ。俺はそんなにやわじゃないぜ。

 脂汗を拭う次郎。

 

しかし気がつくと、その店の前まで来てしまっていた。

 

ぐっ、やばい、席が空いている。

 

い、いかんいかん、こんなことで負けてはなるものか!

 

 

ウィーン♪

いらっしゃいませ。

 

ひとりだ。

 

アッサリ負けた次郎。

席に着くやいなや、

 

麻婆豆腐、そしてピーマンのレバー炒めだ!

 

この店はこの2品で有名な店。頼まずにはいられない。

 

ちっ、やっちまったな。あの世でいつか詫びてヤラァ。

 

はい、お待たせしました。

おう、早いな!!

既に罪悪感は消え去りただ腹を空かした猛禽類の感情だけが残っている。

f:id:hidekinghenry:20170727233743j:image

辛くてうまそうだな!ラー油もすごいな!!

はふはふっ。

 

うおーうめーーーーー!!!

なんだこの味は、辛めだが辛すぎずちょうどいい。味もしっかりついてて、ラー油もうまい。挽肉もうまい!こんなうまい麻婆豆腐ねーぞ!!!

 

はいよ。

f:id:hidekinghenry:20170728114341j:image

はふはふっ。

ぐぉー!こんなうまいレバーあったのか!!ピーマンのあっさり感が絶妙だ!!

生きててよかったーー!

いや、ひょっとして既に死んでいるのかもな、なんてな!

ははっ!!

 

悪魔との契約。あまりに甘美な響き。甘美な味。

 

げふっ。

f:id:hidekinghenry:20170728114543j:image

次郎夜は更けて行った。

 

続く。

f:id:hidekinghenry:20170728114550j:imagef:id:hidekinghenry:20170728114601j:image

味芳斎@大門

町中華。麻婆豆腐とピーマンのレバー炒めが激ウマの店。濃いめの味は夏にも冬にも効く。他の品ものも是非試したい。再訪あるのみ!

3.8次郎。