食い倒れ 函館次郎のひとり飯道

函館次郎が世間の荒波に抗いながらひとり飯に命を捧げる物語

ポニピリカ スープカレー

なんだここぁ、平日だってのに激混みじゃねーかっ!

 

次郎は行きつけの都内三大スープカレー、イエローカンパニー、マジックスパイス、東京らっきょブラザーズ以外のスープカレー屋を開拓するために下北沢に赴いたが、そこで事前に調べたロジウラ カレー サムライの店の前に行ったところ長蛇の列ができているのが見え、落胆していた。

 

んー、どうしたもんか、きっとうまいんだろーな。悔しいぜ、せっかく下北くんだりまで来てやったというのによ。他にないのか、下北にスープカレーは。マジスパは休みだしな…

 

ぶつぶつ言いながらも、即座にググル前向きな次郎。

 

ん?ポニピリカってのがあるな。お、評判もまずまずか。仕方ねー、行ってやるか。

 

元来た道を駅に戻りながら目当てのスープカレー屋にむかった。

 

お、ここは以前から一回行ってみよーと思ってたスープカレー屋じゃねーか。ふん、さすが次郎さんだ。嗅覚が違うわい。わかったかこの野良犬っ!おとといきやがれっ!

 

そう言うと野良犬を一瞥して、階段を上がった。

 

店に入ると意外にも店内は混んでいた。

 

そうか、ここもうまいってことだろうな。ちょっと女性が多いな。まぁいい。スープカレーはお肌にもいいんだろう。知らねーけどな。

 

よし、じょーちゃん、野菜たっぷりカレー、チキンレッグ付きで頼む。

ユリオカ超特Qでなっ!

 

ふっ、決まったな。

 

はい、かしこまりました。

次郎の渾身のダジャレを完全にスルーして店員は去っていった。

 

ち、このギャグがわからないようじゃあ、じょーちゃんも下北で生きていけるのかねっ。

次郎はひとりごちた。

 

 

お待たせしましたー。

突然沈黙は破られた。

次郎に視線を向けることなく、そそくさと去る店員。

 

ちっ、なにを警戒してやがるんだ。ま、ユリオカ超とまではいかないが、意外と速かったな。褒めてやるよじょーちゃん。

 

おぉ!野菜たっぷりカレーだけあってたくさん入ってるな!!

さつまいも、れんこん、かぼちゃ、じゃがいも、あすぱら、なす、ズッキーニ、ベビーコーン 、キャベツ、ブロッコリー、だいこん、そしてクリスピーなチキンレッグか。

f:id:hidekinghenry:20161012194727j:image

いやー、これはいいな。じょーちゃんもこの女性に優しい感じが好きなんだな。すこしフォローにかかる次郎。しかし、じょーちゃんには聞こえそうもない。

 

味もしっかりついてるな。野菜にもチキンにもスープが浸透して、一口一口うまいな。これは、健康にもいいと思えて罪悪感も減るな。

 

次郎はいつもより口数が多かった。

 

 

ふー、食ったなー。よし、会計だじょーちゃん。ユリオカ超特Qでなっ!

ふっ、決まった。天丼ってやつだな。

 

お客さん、お会計はあちらでお願いします。

渾身の天丼は、完膚なきまでにスルーされ、そっけなくお皿をさげられた。

 

ちっ、なんて世の中だ。神はいないのかっ!次郎は悪態をつきながら会計を済ませた。

 

また来るぜ、

ユリオカ超特Qでなっ!

 

 

下北の夜空に、3度目のユリオカ超特Qが空虚に木霊した。

 

続く。

 

 

ポニピリカ@下北沢

野菜カレーにチキンレッグトッピングがうまい。野菜が多いのでヘルシーに感じるが、味付けもいい。

 

3.6次郎