函館次郎のひとり飯クラブ

函館次郎がうまい飯を求めて彷徨い、独りごちる至福の物語。

五所川原市

珈琲詩人 喫茶店 五所川原

ここか、柳沢が言っていた店は。 次郎は五所川原でフィールドワークを終えたあと、弘前に帰る道すがらシニアアソシエイツの柳沢がうまいと言っていた喫茶店のハンバーグを食いに来ていた。 単なる喫茶店に終わらないといいが… 次郎は不安になりながらも、店…