食い倒れ 函館次郎のひとり飯道

函館次郎が世間の荒波に抗いながらひとり飯に命を捧げる物語

ラーメン

Wラーメン 早稲田

ヤバイな、こりゃ本当にラーメンのはしごをしちまうぞ! 次郎はまるで人ごとのような、不思議な感覚を感じていた。 場所は高田馬場から早稲田通りを歩き、明治通りに出た交差点。 もう学生じゃねーんだから。 もう30も後半だろ。 わきまえろ! 恥を知れ! ダ…

渡なべ ラーメン 早稲田

お、あったあった。 まだあったとはな。 次郎は早稲田にいた。高田馬場に仕事で寄った帰りがけ、早めの夕食にありつこうとし、気がつけば早稲田方面に歩いていた。 昔懐かしい早稲田通り。次郎の学生時代の甘酸っぱい記憶が呼び覚まされる。 この道でラーメ…

覆面智22 ハロウィンラーメン 神保町

アンガーラ♪ お、おやじ!! 今日はハロウィンだった。年に一度、ハロウィンの日だけ開店当初のコンセプトに戻り、店名の通り覆面をつけた店主が、店内BGMにイノキボンバイエがエンドレスリピートする中、ラーメンを作る日だ。 アンガーラ♪ 今日はこれしか言…

神田勝本 つけそば 神保町

次郎は都営三田線の先にある埼玉の湯処で、鳥の囀りを聴きながら湯を浴んでいた。 んー、癒されるなぁ♪ 都心から少し離れれば自然を感じられる湯処がある。 東京は豊かだ。 さてと、湯浴みも終えたことだし、帰るとするか。次郎は再び三田線に乗った。車内で…

楽観 ラーメン 西麻布

ぐ〜、きゅるる〜♪ ち、腹が泣いてやがる。 次郎はジムで汗を流した後、昨日の夜から何も食べていないことに気がづいた。 さてと、しかしな。 ここ一月、次郎はジムに通いダイエットに成功していた。 せっかくのダイエット効果が…いや、俺はそんな玉じゃなか…

海老丸 フレンチラーメン 神保町

フレンチシェフの作るラーメン か…。 どうなんだかな。神保町か。オヤジの店の近くだな…。 行ってみるか。ダメならオヤジのところに行けばいいからな。 次郎は半蔵門線に乗り神保町で降りた。 ふぅ。着いちまったな。 階段を上がり地上にでた。 件の店は、白…

辛麺屋一輪 渋谷

ううむ、暑い。 台風の影響か、都内はひどく蒸していた。 暑いな。 代官山から渋谷へ移動していた次郎。並木橋を渡った交差点で自転車を降りた。 ここの坂は辛いからな。歩くか。。辛い、辛い、カラい… む? なんだこの辛麺屋一輪ってのは?あ? なんだか女…

生姜は文化 ラーメン 巣鴨

やっと入れたぜ。 次郎は、巣鴨にあるラーメン屋、生姜は文化に来ていた。 過去に二度、売り切れで店の前まで来ても入れないという憂き目に合っていた。 やっとだ。 グイ♪ 扉を開けると、カウンターが12席ほどあるウッディーな店内が広がっている。 入ったす…

厳哲 ラーメン 早稲田

ほう。厳哲か。 次郎は友人から、最近ハマっているラーメン屋があると紹介された。 調べてみると、関西出身のラーメンで、週末などは創作メニューを出すタイプのラーメン屋ということだった。 なかなか良さそうだ。 場所は早稲田か。悪くないぜ。 よし、いっ…

あじさい ラーメン 札幌千歳

まだ時間があるな。 よし、ここはラーメンだな。 次郎は千歳空港にいた。仕事で札幌からの帰り、時間の間隙を縫い、空港でラーメンと洒落込むことにした。 海老ラーメンの店は常に長蛇の列。そんなラーメン屋には目もくれず、次郎は函館ラーメンあじさいに突…

かづ枝 白河ラーメン 新白河

ちっ、なんもねーな。 次郎は知り合いの住む新白河駅にいた。 福島に近いとはいえ、新白河も暑い。 まもなく東京への帰り道。まだ新幹線の時間に余裕があった。 そういえば、あいつ言ってたな。駅前に白河ラーメンの店があると。 行ってみるか。 次郎は独り…

喜楽 ラーメン 渋谷

お、次郎さん! おお!寝屋川! どーした?こんなところで。 次郎は、渋谷道玄坂ホテル街の手前で、後輩の寝屋川に声をかけられた。 まぁちょっと。 ウインク。 何だ女と待ち合わせか? まぁ、そんなところっす。すす。 ふん、じゃあまたな。 あ、ちょっと待…

町田家 家系ラーメン 新宿南口

お?こんなところにラーメン家が。 次郎は独りごちた。 次郎は新宿南口にいた。 駅前の大通りの高架下にいくと、一転して怪しげな雰囲気の街が飛び出してくる。新宿は奥深い街だ。 このラーメン家…家系か。 六角や吉村、いろいろあるが、よし、ひとつお手並…

麺屋纏 ラーメン 新橋

さ、て、と。 7時か。 次郎は新橋にいた。 今夜の仕事終わりは汐留だった。時刻は7時。そろそろ夕ご飯の時間だ。 新橋にはとんかつアオキができたらしいが、今日はそんな気分じゃねーな。 ん?なんだあそこは。 新橋烏森口からニュー新橋ビルをこえて左にま…

がんこラーメン一条流18代 なんば

お、これはまさか、あのがんこか!? 次郎は独りごちた。 なんばで仕事をしていた次郎。 早い時間に終わり、小腹が空いていた。あてもなくネットを検索していると、がんこラーメンの文字。 これは間違いない。あのがんこラーメンの弟子の店だ。 行くしかねー…

覆面智18 栗蟹出汁 神保町

やはり、来ちまった。というより来ない方がおかしいだろう。 次郎は神保町の覆面智に来ていた。 ゴールデンウィークの水曜日。栗蟹の出汁の悪い奴。行かないわけがなかった。 おはよー。 いつものようにおやじが出迎える。 11時に到着。列はできていない。チ…

覆面智17 牛骨だし汁 神保町

お、おやじ!! なんだよ!ゴールデンウィークは毎日営業かよ!そして、毎日メニュー変わりかよ! 次郎は興奮していた。 覆面智のラーメンは次郎が死ぬ前に食べたい一杯だが、それは同時に死なずとも毎日食べたい一杯でもあった。 そして、ゴールデンウィー…

塩そば桑ばら② ラーメン 池袋

久々にこの店に舞い戻っちまったな。 そして、ランチはしごの二軒目よ。 次郎は独りごちた。 塩で食べるハンバーグもいいが、そうなると塩で食べるラーメンだよな。そうなると池袋ならここしかあるまい。 塩そば桑ばら。 さてと、あのスッキリ透明な塩スープ…

日の出ラーメン つけ麺 野毛

ふー、しかし野毛は今夜も大道芸人で溢れてるな。 次郎は横浜は桜木町駅の裏側。野毛にいた。 大道芸人の祭りで賑わっていた。 夕方、その祭りの余韻を楽しみながら野毛の町では道端に店が椅子と机を出し、客は青空の下酒を飲み、楽しそうだ。 ふん、独り者…

わいず ラーメン 神田

いやー、うまかったなー。生姜ラーメン。神田にはうまい店があるよなー。 と思いながら神田南口の商店街を歩く次郎。 その商店街にはあやしげで魅惑的な店がいくつもあった。一軒一軒、つぶさに観察する次郎。 ん?もう昼の3時だというのに、待ちが4名か。 …

生姜ラーメンマニッシュ 神田

次郎は覆面智のオヤジのツィートを見ていた。 むぅ、オヤジのツィートを見ていると時折出てくるこの生姜ラーメンマニッシュ…気になるな。 いや、気になるぞ。 次郎は独りごちた。 塩ラーメンか。少し物足りないかもしれんが、行ってみるか。 次郎はそう言う…

馬子禄牛肉面 神保町

次郎は神保町にいた。 金曜の夜。街は楽しげなサラリーメンであふれていた。 ふん、俺にはカンケーネー。 次郎は独りごちた。 オヤジの店に行こうとしたが…いつも昼時に長蛇の列ができている蘭州拉麺が今は空いている。どうするか… よし、今夜はここだな。 …

田中屋 ラーメン 神楽坂

早稲田の店はいきつくしたな。 今日は神楽坂でもぶらり歩いてみるか。 暖かいな。 神楽坂は飯田橋の神楽坂下まで、飲屋街が続いている。たくさんの路面店が誘惑する。大通りから更に一本奥に入ったところにひしめく店は一層怪しげで次郎を誘う。 さてと。 面…

黒須 塩蕎麦 神保町

お、おやじ、すまん! 今日は神保町に来たってのに、別のラーメン屋に手を出しちまうぜ。 なんだこの後ろめたさは。別に神保町のラーメンがおやじのところだけじゃないのは当たり前田のクラッカーだってのに… さてと。行くか。 次郎は神保町に来ていた。いつ…

覆面智16 ホッキ貝と鮟肝ヤバい奴

全くよう、困るんだよな! こっちの身にもなれっつーんだよ! 次郎は怒っていた。 痛風になるまいとLG21を飲み、体健やか茶を飲んだ次郎。準備は万端だった。 オヤジ! ホッキ貝と平目、そして鮟肝! こんなの行かないわけねーじゃねーか!! 次郎は微笑んで…

かおたんラーメン 西麻布

さてと、待ち合わせのバーは…あの辺だな。 しかしな…バーに行く前に、やはり腹ごしらえだ。バーにはほぼ何もないからな。 次郎は独りごちた。 西麻布は一人飯屋は簡単には見つからないな。皆デートか会食だ。 ふん、偉そーに。 西麻布の交差点を青山通り方面…

俺の空 ラーメン

昔は混んでて全然入れなかったのにな… 次郎は独りごちた。 高田馬場。ラーメンの聖地。 次郎は学生時代にラーメン大戦という死闘を経験してきた。 三軒梯子の大技もしょっ中繰り出していた。 その度に強靭な胃袋にも痛みが走ったものだ。 しかし、あの頃の戦…

麺屋 坂本01

風呂上がり、次郎はテレビに釘付けになっていた。 ラーメン官僚の押す、2018一番来る店。 麺屋坂本01。 次郎の好きなシンプルな醤油ラーメン。 画面のラーメン官僚のおやじが誰かわからず、ただキモイだけだか、その選球眼は確かそうだった。 折りしも、明日…

麺家いし川 新橋

火曜日。午後5時。新橋。 次郎は知り合いに紹介されたラーメン屋を探していた。 大寒波の到来で、風は強く、凍てついていた。 目抜き通りは風が強いな… 次郎はコートの襟を立てた。 目抜き通りを品川方面へ下っていくと、右手に吉野家が見えてくる。その手前…

鯛塩そば灯花 曙橋

意外にさみーな。 次郎はひとりごちた。 次郎は夜な夜な自転車をこぎラーメン屋を探していた。渋谷方面は行き飽きていた。神保町のオヤジの店も遠い。今夜は渋谷と反対に四谷方面に向かった。 赤坂のあたりは公の場所が多く、折しもトランプ大統領が来日する…