食い倒れ 函館次郎のひとり飯道

函館次郎が世間の荒波に抗いながらひとり飯に命を捧げる物語

2017-03-21から1日間の記事一覧

のもと家 とんかつ

次郎は、しとしと降る雨の音、車が水のはった道を滑り出る音で目が覚めた。 雨か? 次郎はカーテンを開けた。外の道を見ると傘をさした人々が歩いている。 しめた! チャンス到来だ。 次郎はいそいそと着替え始めた。 長蛇の列を覚悟するとんかつ屋、のもと…