食い倒れ 函館次郎のひとり飯道

函館次郎が世間の荒波に抗いながらひとり飯に命を捧げる物語

とんかつ小ばやし とんかつ 梅田

次郎はん、今日のランチはとんかつにしまひょか? いいですねとんかつ。 ならついてきてくらはい。 相変わらず源さんはマイペースだ。 梅田は茶屋町のヌー茶屋町という商業ビルより少し阪急梅田駅側の裏道にそのとんかつ屋はあった。 とんかつ小ばやし。 少…

灘菊 おでん 姫路

次郎はん、じゃいきまひょか。 何か、ご存知のところあるんですか? わしを舐めたらあきませんよ。 え、じゃお願いします。 ここですねん。 店の周りには人だかりができている。 次から次へと断られている。 大丈夫なんすか? わしは、この辺には顔が効くん…

香味園 カレー 中華 神戸元町

次郎はん、神戸と言えばカレーでっせ。 え?いや、ステーキとか洋食じゃないの? そんなんみんなと一緒ですやん。ええとこありますよ。 次郎は源さんと神戸にいた。 名古屋から翌日移動してきていたのだった午前中の現場視察を終え、神戸でランチを取ること…

三福 うなぎ 名古屋

次郎はん、名古屋来たんやから鰻でもいきまっか? そ、そうすね。 次郎は名古屋で、元刑事の源さんと会っていた。 源さんとは、昔大阪のあるプロジェクトで一緒になった。それからたまに関西に行くときはしばしば顔を合わせることがあり、そのうちに個人的に…

かうぼーい ハンバーグ 難波

なんだかごちゃごちゃしてるな。 次郎は道頓堀から難波に向かって歩いていた。 午前に一件打ち合わせを終え、午後は梅田に移動する必要があった。 この辺で昼飯でも食っておくか… しかし、ごちゃごちゃしてて、なかなかどこも入りづらいな。 肉吸い?混んで…

はまぐり庵 吉祥別邸 大阪

先輩、今夜大阪ですよね? おう、そうだが、まさかお前もか? そうなんす。すす。 梅田でうまいもの食いましょうよ。 僕行ってみたいとこかあるんす。すす。 まさか、寝屋川から遠征先での提案とは…デキるようになっちまったな。 次郎は独りごちた。 では、…

新喜楽 天ぷら鴨鍋 大阪梅田

さてと、13時か。 昼飯でも食うか… 次郎は出張で大阪に来ていた。午後の会議が一つ。その前に腹ごしらえというところだったが。時間があまりなく、さっさと食える場所を探していた。 梅田駅にはJRから阪急の間の橋桁の下に梅田食堂街という小さな店が所狭し…

らぁ麺はやし田 ラーメン 新宿三丁目

腹減ったなぁ… 次郎は腹が減っていた。しかしこのところの食べすぎを考慮し、痩せようと考えた昨晩、いきつけの牛タンねぎしで麦飯を丸々残すという暴挙に出た。そして、今朝、その勢いをそのままに、何も食べず、外に出た。 グゥ〜♪ しかし時は午後二時、細…

ヨシカミ 洋食 浅草

ここか、有名な洋食の店は。 ヨシカミ。浅草で老舗の洋食屋。いつもは行列ができる店。 日曜の夜6時。 外の待ちは無かった。 グイ♪ はい、いらっしゃいませ。 一名様ですか? 見ればわかるだろう。 では、こちらのカウンターにお願いします。席はほぼ満席。…

THANK らーめん 大門

いやー、のもと屋のロースかつ、 うまかったなー。 次郎は独りごちた。 しかし、無駄に白飯を残してしまっただけに、少し余裕のある仕上がりだな。とはいえなぁ、いや、しかしなぁ…よし、赤羽橋ぐらいまで歩くか。 次郎は木曜の夕刻、大門のとんかつの名店、…

紫玉蘭 中華 麻布十番

く、黒酢酢豚がくいてぇ。 おい、寝屋川、なんとかならねぇのか!? 次郎は叫んだ。 え! は、はい、なんとかします。すす。 次郎は、仕事終わり後輩の寝屋川と会っていた。時は午後6:30。いい時間だ。 腹が減っていた。 しかし、なぜかそこで黒酢酢豚の味が…

金楽 焼き肉 浅草

ここはよぉ、タレハラミよ、次郎。 う、うす。 次郎は大学時代の先輩たちと浅草は金楽という有名な焼肉屋に来ていた。ここは、塩タン、塩ハラミ・タレハラミが滅法うまいことで有名だった。 お、ここだな。 金楽は、浅草の浅草寺から少し歩いた小道にあった…

八咫烏 ラーメン 九段下

あったあった、ここだな。 次郎は九段下にいた。 正月も落ち着いたこの日。夜はこの八咫烏というラーメン屋にいこうと決めていた。 時は午後6時。運良く並ばずに入れそうだ。 ガラ♪ いらっしゃい。 食券をお買いください。 お、おう。 うーむ。よし、黒スペ…

浅草一文 ネギま鍋 浅草

あけましておめでとう! ことよろ! だな!ははは! 次郎は昔の仲間たちと新年会に呼ばれていた。 場所は浅草。千葉やつくばに住む友人もいたため、下町でやることになった。 次郎は前々から行きたかったネギま鍋の店、浅草一文をチョイスした。 レトロな店…

生姜ラーメン マニッシュ② 神田

さてと、今年の食べ納めはどこにするかな。 次郎は迷っていた。年の瀬も差し迫ったある日、年内最後のラーメンは何にしようか迷っているのだった。 おやじの店覆面智は3日程前に行ったばかりだしな、うーむ、西麻布楽観も行ったばかりだしなぁ。 ううむ… そ…

カムイ スープカレー 神田

? こんなところにスープカレー屋が。 次郎は神田から秋葉原に向かって歩いていた。年の瀬の迫った冬の日、街に人影はまばらだった。 ガード下に差し掛かると担々麺の店に人が並んでいた。それを一瞥して通り過ぎようとしたところにその店はあった。 なんだ…

おでんと山賊焼き猪頭(いとう) 藁焼き屋 東梅田

お、ここか。 次郎は大阪に出張していた。 明日から仕事だが…やはり前日はうまいものってな。 次郎は独りごちた。 ガラ♪ いらっしゃい。 寝屋川で予約しているはずだが… お連れさん、もういらっしゃってますよ。 こっちっす、次郎さん。すす。 おう。早いな…

覆面智23 ラーメン 神保町

今年も食い納めだな… 次郎は独りごちた。 年末も差し迫った日、次郎はオヤジのラーメン屋、覆面智にいた。10月毎週のようにあん肝ラーメンを食べるために通い、年内はもうあん肝にはありつけないと思っていた。 しかし、しかしだ。 12月に再びあん肝牛骨ダブ…

龍眉虎ノ尾② 黒酢酢豚 中華 西麻布

だ、ダメだ、我慢できねえ!! 次郎は自転車に乗った。 青山を通り過ぎ、西麻布の交差点に出た。偉そうに走る白バイに一瞥をくれると交差点を渡り、目当ての店、龍眉虎ノ尾に着いた。 一度牛バラ土鍋麻婆定食を食べ、気に入った店。しかし、その時隣の女が黒…

中村玄 中華 恵比寿

いやー、次郎、久しぶりだな。 ああ。お前らもな。 次郎は年の瀬、昔の仲間との忘年会に参加していた。久しぶりに会う面々は皆元気そうだった。 中村玄。 皆で卓を囲むとなれば、やはり中華一択か。 しかし、この中村玄。 店の名前も人名のようで特徴的だが…

ボス タイレストラン 高田馬場

うう…ピリっとしたものが食いてぇ。 午後8時。次郎は電車で高田馬場に向かう途中、無性に辛い肉が食べたくなった。 こうなると仕方ない。他のものは何も手につかなくなる。 次郎は車中、そばでぺちゃくちゃ喋っている体育会系大学生たちに一瞥をくれながらひ…

スヰートポーヅ 餃子 神保町

うーむ、小腹が減っちまったな。 次郎は神保町にいた。何冊か本を買い、どこか喫茶店に洒落込もうとしていた。 時は午後2時。 朝昼兼用で早めに飯を食べていた次郎、このまま喫茶店もいいが…カレーの名店キッチン南海は長蛇の列、喫茶店さぼうるも長蛇の列。…

スィゥミャンマー ミャンマー料理 高田馬場

ん?こんな店あったかな。 次郎は再び栄通りにいた。ぷらぷらと歩いていると、見慣れないエスニックの店が目に留まった。 スィゥミャンマー…ミャンマー料理か。タイ系かな。 中を覗くと団体とミャンマー人のオッさんが飯を食っている。なかなか盛況だな。 よ…

洋包丁 定食屋 早稲田

栄通りか。懐かしいな。 次郎は独りごちた。 高田馬場駅を早稲田通り沿いに出て高架下の横にある裏通り。その名を栄通り。ここは次郎が学生時代に頻繁に通った通り。安い居酒屋、定食屋、ラーメン屋、怪しげな店が並び、店は変われど、今もなお通りの猥雑な…

一番館 焼肉屋 麻布十番

え、休みかよ! 次郎は叫んだ。 久しぶりに麻布十番の三幸園で焼肉丼を食べようと思っていた次郎。まさかのランチ休業。 ちっ、せっかくここまで歩いて来たってのに… ええい、早くリカバリーしなければ。 次郎は麻布十番商店街を引き返した。 すると、昔から…

無名 ラーメン 神田

次郎は神田にいた。 昼に人と会い、夕方。小腹が減るころだ。 うーむ。何を食うか。ガード沿いの道を歩いていると、「麺」と暖簾の下がるラーメン屋に出くわした。 なんでもここは、まだ人様に名を名乗って出せるラーメン屋ではない?という理由で名前のない…

やまいち とんかつ 神田淡路町

とんかつが食いてぇなぁ。 次郎はベッドの上でそんなことを考えていた。 立て込んでいた仕事がひと段落し、ゆっくり休むと、食欲が湧いてくるのだった。 ふぅ。 次郎は身支度を済ませると家を出た。 表参道駅にやってきたはいいが、さてと、どこに行くか。大…

麦とオリーブ ラーメン 銀座

次郎は銀座にいた。 フラフラと銀座シックスの裏を歩いていると、喫茶店のようなお洒落な外観の店があり、覗いてみた。 中はカウンターが満席。しかし、女性客が多い。 店名は、麦とオリーブ。 パスタ屋か? ん?違うな。 なに、ラーメン屋か! 仕方ない入っ…

yellow spice soup curry スープカレー 銀座

お、こんなところにスープカレー屋が… 次郎は仕事で汐留にいた。 その帰り、いつもは歩かない新橋をあてもなく銀座に向かって歩いていた。 今夜はこの辺で飯でも食ってから帰っちまうかな。 次郎は独りごちた。 さてと、かといってどこに?といわれるとなぁ…

覆面智23 上海蟹出汁ラーメン 神保町

なに、今日は上海蟹の悪い奴だと!! おやじ!! 今は何時だ? 10時か…まだ間に合うか… しかたねぇ、行ってみるか。 次郎はすぐさま着替え、神保町に向かった。 おお、まだ売り切れになっていなかったな。 蟹の残骸が… 間に合ったぜ。 2000円…なかなかの値段…