食い倒れ 函館次郎のひとり飯道

函館次郎が世間の荒波に抗いながらひとり飯に命を捧げる物語

イエロー スープカレー すすきの

く、どこも混んでやがる! 次郎は恩師である教授に呼ばれ、札幌にいた。 昼時、札幌で有名なスープカレー屋ピカンティに行ったところ、お盆で休み。その後近くの奥芝商店に行ったところ長蛇の列。仕方なく駅ビルの回転寿司根室花まるに行ったがそこも長蛇の…

あじさい ラーメン 札幌千歳

まだ時間があるな。 よし、ここはラーメンだな。 次郎は千歳空港にいた。仕事で札幌からの帰り、時間の間隙を縫い、空港でラーメンと洒落込むことにした。 海老ラーメンの店は常に長蛇の列。そんなラーメン屋には目もくれず、次郎は函館ラーメンあじさいに突…

金の目 ラムしゃぶ 新橋

腹が減ったな。 そうっすね次郎さん。 どーする? 次郎さんに任せますよ。 くそ、後輩のくせに先輩に店を探させるとは何たる奴。 しかし、自分のお眼鏡に叶う店でないと満足できない次郎。仕方なく店を検索。 次郎と寝屋川は銀座の休日のホコ天にいた。 次郎…

かづ枝 白河ラーメン 新白河

ちっ、なんもねーな。 次郎は知り合いの住む新白河駅にいた。 福島に近いとはいえ、新白河も暑い。 まもなく東京への帰り道。まだ新幹線の時間に余裕があった。 そういえば、あいつ言ってたな。駅前に白河ラーメンの店があると。 行ってみるか。 次郎は独り…

覆面智19 かます出汁 神保町

お、おやじっ! やっぱりこれだよ、こーでなくちゃなニッポンの味わよぉ! 次郎は一人むせび泣いた。 長期海外から帰ってきた次郎。日本の味が恋しくなっていた。 帰国早々、台風の最中、次郎は結局、神保町の覆面智に脚を向けた。 き、今日はカマス出し汁か…

Vecchia Roma

確かこの辺だな。 お、あったあった。 ローマ・テルミニ駅からメトロで一駅Emanuel から徒歩五分のところにあるリストランテ、 “Vecchia Roma” 次郎はコロッセオからの帰り道、ランチを探していた。この店もいろいろ事前に調べた結果、良さそうな店の一つだ…

I Buoni Amici, Roma

こりゃうまそうだな。 次郎はローマのメトロA線のスパーニャ駅から電車を待つ間に、今夜の夕飯の店を探していた。誰かの現地ブログやトリップアドバイザーを検索しまくり、一軒の店にたどり着いた。 I Buoni Amici ローマ地下鉄A線Manzoni 駅で下車し、徒歩…

La Campana, Roma

郷土料理の牛肉煮込みが味わえるらしいな。 次郎はティベレ川をバチカンからポポロ広場方面に渡りながら独りごちた。 やはり、サン・ピエトロ寺院は荘厳だな。敬虔な気持ちになるぜ。 さてと、敬虔な気持ちになったことだし、なんでも煮込み料理が有名な店が…

Ristorante Da Diego, Roma

あ、暑い。もう歩けん… 次郎はナヴォーナ広場に向かっていた。 しかし、ローマの日差しは暑く、ナヴォーナを前にして力尽きていた。 えい、もう良い、ここはひとまず休むぞ。 ちょうどミストクールが吹き出しているトラットリアが見えた次郎。 迷わず入店し…

Augstallero in Roma, Italy

と、遠い… 次郎はローマはティベレ川沿を南に向かって歩いていた。いくつかローマの旨い店リストを検索した中で、一軒目のパスタの旨いらしい店が営業していなかったため二番目の店に向かっていた。 そこは、観光客向けではなく、ローマの地元のリストランテ…

Bar hopping in Sansebastian ④

さてと、昼はあんだけ食ったしな。もう夜は食えねーか。いやいや、今夜はサンセバスチャン最後の夜。気合入れねーとな。 次郎は夕方6時と言ってもまだ明るく、4時くらいに感じる時刻に、再び旧市街へ繰り出した。 まぁ流石に俺様の腹も持たねーな… 次郎は独…

Bar hopping in Sansebastian ③

ふー、今朝もボリューミーな朝食だったぜ。 ゲフッ 流石にこれで三時間後の昼食は厳しいな。 しかーし、しかしだ。今日は雨だしな、海も寒いし、やはり行くしかねーか、弥次さんよう。 次郎は独りごちた。 朝食後12時までシエスタを決め込んだ次郎。 さてと…

Bar hopping in Sansebastian②

次郎は朝8時に目覚めた。 Hotel Niza〜ラコンチャ湾沿いのホテル。 次郎はドアを開け放った。 柔らかな太陽光線がラコンチャ湾を照らしている。水面はキラキラと輝き、ザザァーという波の音が絶え間なく次郎の耳をくすぐる。 な、なんてことだ…ここをヘヴン…

Bar hopping in Sansebastian①

ふー、焼きが回ったぜ。 ついに、うまいもんを食いにこんなところまで来ちまうとはな…くくくっ。 次郎は一人ごちた。 東京の36℃に比べるとここサンセバスチャンは28℃。天国だな。 しかし、スーツケースを持って石畳は結構きついな。日差しが強いから、体感は…

ドリア&グラタンなつめ 代々木公園駅

げ、スパイスポスト、売り切れじゃねーか。 代々木公園駅にあるカレー屋、スパイスポスト。13時50分、既にクローズド。 ちっ、関口亭も、寿司屋も閉まってる。参ったな。 しかし、暑い。いや熱いと言ったほうが相応しい日射しだ。 次郎は仕方なく山手通り側…

神保町ブックカフェ カレー 神保町

神保町。カレーと古本とオヤジのラーメンの街。 そんな粋な街に、割とお洒落なカフェができた。白山通りと靖国通りの交差点の近くである。 次郎はオヤジのラーメンを食べた後、食後のコーヒーでも飲もうとしたところ見つけたこのカフェに入った。 ウィーン♪ …

三幸園 焼肉 麻布十番

次郎くん、水曜ランチでもどうだ? 教授…からメールか。 なんでも、水曜日午前に六本木ヒルズで講演を行う予定で、その後昼飯でもということだった。 六本木か…ヒルズなら麻布十番もいいな。何かなかったか… 次郎はパソコンを叩いた。 ランチはいろいろある…

喜楽 ラーメン 渋谷

お、次郎さん! おお!寝屋川! どーした?こんなところで。 次郎は、渋谷道玄坂ホテル街の手前で、後輩の寝屋川に声をかけられた。 まぁちょっと。 ウインク。 何だ女と待ち合わせか? まぁ、そんなところっす。すす。 ふん、じゃあまたな。 あ、ちょっと待…

町田家 家系ラーメン 新宿南口

お?こんなところにラーメン家が。 次郎は独りごちた。 次郎は新宿南口にいた。 駅前の大通りの高架下にいくと、一転して怪しげな雰囲気の街が飛び出してくる。新宿は奥深い街だ。 このラーメン家…家系か。 六角や吉村、いろいろあるが、よし、ひとつお手並…

炎麻堂 麻婆豆腐 赤坂

ふぅー。気持ちよかったな。 次郎は独りごちた。 次郎は行きつけのMr.ゴッドハンドが詐術するマッサージ屋に行っていた。 しこたま癒された後、少し腹が減った次郎。 赤坂をうろついていたが、午後2時。 ほとんどの店が準備中だった。 ちっ。 露頭に迷いそう…

むさしや オムライス 新橋

次郎は新橋にいた。 ふー、今夜も新橋で仕事終わりか。何か食って帰るか。 流石に新橋駅、七時ともなればサラリーメンで溢れている。 うーむ、どこに行くか… 沢山のB級グルメ、居酒屋、焼肉屋、ラーメン屋に溢れている新橋駅周辺。 ニュー新橋ビルでも覗いて…

麺屋纏 ラーメン 新橋

さ、て、と。 7時か。 次郎は新橋にいた。 今夜の仕事終わりは汐留だった。時刻は7時。そろそろ夕ご飯の時間だ。 新橋にはとんかつアオキができたらしいが、今日はそんな気分じゃねーな。 ん?なんだあそこは。 新橋烏森口からニュー新橋ビルをこえて左にま…

坂町の天丼 道頓堀

昼は何を買うかな。 月曜日、次郎は道頓堀にいた。午前中に人と会う約束を終えた次郎。昼飯を食べて、午後には東京に戻る予定だった。 この近くになんかねーかな。 混雑した商店街を歩いていた次郎。脇道に怪しげだが年季の入った天丼屋が目に入った。 店の…

がんこラーメン一条流18代 なんば

お、これはまさか、あのがんこか!? 次郎は独りごちた。 なんばで仕事をしていた次郎。 早い時間に終わり、小腹が空いていた。あてもなくネットを検索していると、がんこラーメンの文字。 これは間違いない。あのがんこラーメンの弟子の店だ。 行くしかねー…

本みやけ ステーキ・すき焼き 阪急梅田

さてと、梅田に着いては見たものの… 次郎は仕事で大阪は梅田にいた。新大阪から御堂筋線で梅田にでた。 時刻は午後6時半。 そろそろ腹が減る頃だ。 さてと、街にでて行ってもいいが、当てがないな。むぅ。ここは阪急の下でも探してみるか。 次郎は阪急の食堂…

ボンチ軒 とんかつ 淡路町

新しいとんかつが食べたいな。 次郎は独りごちた。 どこかに… そうだな、たまには山手線の東側を責めるのもいいか。 ほう。やまいちか。うまそうだな。行ってみるか。 次郎は丸の内線淡路町で電車を降りた。出口から徒歩2分ほどで件の店、やまいちにたどり…

どみそ らーめん 京橋本店

こんなところにあったのか。 次郎は京橋に居た。銀座からゆっくり歩いてスープカレードミニカにいこうとしていた。 高架下を越えてドミニカのあるビルまで行くと、何やら小さい店が並んでいる裏通りがあり、奥まで歩いた。 なんだ、こんなところにどみそらー…

あげづき とんかつ 神楽坂

あげづき。なんだかしらねーが有名らしい。ならばたまにはそういうところを攻めるのもいい。 次郎は神楽坂にいた。 とんかつが衝動的に食べたくなったのだった。 飯田橋駅のB3出口を出て神楽坂上に歩く。地図によると通り沿いにその店はあるらしい。しかし見…

覆面智18 栗蟹出汁 神保町

やはり、来ちまった。というより来ない方がおかしいだろう。 次郎は神保町の覆面智に来ていた。 ゴールデンウィークの水曜日。栗蟹の出汁の悪い奴。行かないわけがなかった。 おはよー。 いつものようにおやじが出迎える。 11時に到着。列はできていない。チ…

野菜を食べるカレーキャンプ 代々木

次郎はジムの後、フラフラと自転車を漕いでいた。運動の後の飯抜きはやっぱ俺には無理だよな〜。 次郎は自転車を漕ぎながら独りごちた。 ふらふらと北参道の交差点から何やら灯りの灯る商店街に入っていった。なんか飯屋があるな。次郎の食指は動いた。 野菜…